お問い合わせ
HOME >  申し込み方法/開催日程
reservation
予約方法/開催日程

申し込み方法/開催日程

プログラムへの参加について

通常プログラムに初めて参加する方へ

  • 東京マインドフルネスセンターの通常プログラムは、いつでもお気軽にご参加いただくことができます。
    プログラムの時間はすべて2時間
    です。
    事前の予約・お申込みは不要です。
  • オープンクラスのプログラムの内容は主にヨーガ・坐る瞑想・ボディスキャン・シェアリングとなりマインドフルネスを包括的に学ぶプログラムとなります。
    食べる瞑想については月に一度行いますので開催スケジュールをご確認ください。
  • 体験(無料)のクラスはありません。ご参加いただく場合には入会金とレッスン料が必要です。※料金について
  • 参加当日にお支払いいただく入会金・レッスン料は現金のみとなります。(クレジットカード不可)
  • プログラム開始30分前までにお越しください。
    入会手続き、料金のお支払い、お着替えがございます。
  • 場所は、東京都港区赤坂3-9-18 BIC赤坂ビル8Fです。エレベーターホールへの入口は下の場所です。

プログラム当日について

  • 当日の流れはこちら
  • 開始時間よりプログラムを開始しますので、着替えの時間に余裕をもっていらしてください。

注意事項

  • 時間厳守ですので遅刻の際はご参加いただけません。
  • 動きやすい服装でご参加ください。更衣室があります。
  • 貴重品の管理はご自身でお願いします。
  • 妊娠中の方、体調に不安のある方は、事前に担当スタッフにお申し出ください。
  • プログラム中に体調が悪くなった方は、必ずスタッフにお知らせください。
  • 録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。

MBSRプログラムに参加する方へ

  • 2017年11月より開始となりました。今後定期的に行う予定です。
    開催スケジュールにつきましては、当ホームページまたはfacebookで告知いたします。
  • MBSRプログラムは、事前予約制で入金された方から予約が確定となります。
    全10回で行われ、1回のプログラムは3時間前後
    です。
  • MBSR専用のテキストブック、音声ファイル(またはCD)を教材としてお渡しします。
  • 体系的にまとめられたプログラムですので、基本的に全ての回を出席してください。
  • 東京マインドフルネスセンター会員でない方は、会員登録が必要です(入会金7,000円)。
  • MBSR参加費用は募集開始時に掲載します。
    一度ご入金いただきますと返金ができませんので、予めよく熟考いただいてからお申し込みください。MBSR参加費用のご入金はクレジット払い・銀行振込のみとさせていただきます。
    ※未入会の方:入会金は初回受付にて現金にてお支払いください。

プログラム参加について

  • 初回
    開始時間の30分前にはお越しください。
    ご予約されたお名前を確認させていただきます。未会員の方はこの時にご入会いただきます。入会金のご用意をお願いいたします。
  • 次回以降
    開始時間の15分前までにお越しください。着替えの時間に余裕をもっていらしてください。
    開始時間からプログラムを開始します。遅刻は他の参加者の皆様にも影響がありますので、開始時間前に準備を終えてください。

注意事項

  • 時間厳守です。遅刻しないようにしてください。
  • 動きやすい服装でご参加ください。更衣室・ロッカーがありますので荷物はそちらに入れてください。貴重品の管理はご自身でお願いします。小さな鞄などでお手元においていただいても結構です。
  • 筆記用具をお持ちください。
  • トイレはご自身のタイミングでご使用ください。スタジオ受付脇にあります。
  • 妊娠中の方、体調に不安のある方は、事前に担当スタッフにお申し出ください。
  • プログラム中に体調が悪くなった方は、必ずスタッフにお知らせください。
  • 録音・撮影は一切禁止とさせていただきます。
  • 実践期間、毎回の参加以外に、毎日約45分以上の自宅実践及び15分間の日常生活での実習が求められます。
  • リスクとして、早期のこころの回復や肉体的な回復がない、または深いうつ状態、自殺念慮、PTSD、社会不安症、最近の失意体験などが現れることがあります。これらの周囲の事情や状態はコースに参加することを不可能にするものではありませんが、健康に対し緊急を要する場合・精神的専門家・医学的にケアが必要な場合は速やかに医師や専門家、インストラクターと相談してください。
  • 期待できる効果として、行動対処能力の向上、ストレスを軽減、継続的実践、自分自身のよりよいヘルスケアが見込めます。しかし、個人差があるためこれらの効果が得られない場合もあり得えます。
  • MBSR8週プログラム終了後、本プログラムは、マサチューセッツ州立大学Center For Mindfulness(CFM)の講師養成過程のSR-401-8Wの終了となります。

開催日程

スケジュールカレンダー