お問い合わせ
HOME >  プログラム
program
プログラム

プログラム

食事をするとき、歩いているとき、電車に乗っているとき、心と体、呼吸はどのように動いているか、変化しているか、注意を向けたことはありますか?

私たちの日常生活では、無意識にとても多くのことを感じ、行い、判断していることでしょう。この無意識の感覚や行為、判断がストレスとなり不安やイライラとなり心の病を生み出しているのです。

東京マインドフルネスセンターのプログラムでは、坐ること・身体を動かすこと・歩くこと・食べることなど日常生活に根差したアプローチをします。特別に難しいことは行いません。そして、このような普段、無意識に行っている行為に意識を向け、一瞬一瞬の短い時間の移り変わり一息の呼吸、体の変化、心の変化、自然体な自分を注意深くマインドフルネスに観察することにより、無意識から生まれるストレスから解放されるのです。さらに、マインドフルネスを日常生活に取り入れ、日常生活に取り入れ、継続することによって、新しい人生へと自然に導かれていきます。

東京マインドフルネスセンターの通常クラスでは、10-20名程度のグループでヨーガやメディテーションを行います。現在、どなたでも、いつからでも、ご参加いただけるプログラムとなっています。

2017年11月からは、MBSRクラスが始まりました。全10回で行われるこのクラスは、完全予約制で、マサチューセッツ州立大学Center For Mindfulness(CFM)のプラグラムに準拠した内容となっています。定員になり次第、募集は修了となりますので、ご参加希望の方は、当ホームページやFacebookを定期的にご覧いただき、募集開始の際はお早めにお申し込みされることをお勧めいたします。

※体調やプログラムの内容に不安がある方は主治医または、講師に遠慮なくご相談ください。受講前のご相談はこちらのフォームからも承ります。